会社説明会をネットからの動画配信にすることのメリット3選

何度も同じ会社説明会を繰り返す必要がない

就職活動では会社説明会が行われますが、これは通常1回で終わることはなく、希望者がいる限りは複数回行われます。つまり、1回では希望者全員が参加できないために、何度もやるわけです。ただ、撮影した会社説明会の動画をネットから流せば、1回撮影すれば、後は希望者に見てもらえばOKとなり、手間がかなり削減されます。会社説明会は何回やっても基本的に、内容が大きく変わるわけではないので、1度撮影してしまうだけの手間で良いならば嬉しいですよね。

希望者が全員見られる

会社説明会はどうしても会場の規模などの問題などにより、希望者全員が1度には参加できませんから複数回やります。ただ、複数回やっても出られない人も出てきます。それは都合が合わないなどの事情もあるでしょう。ただ、ネットに会社説明会の動画を流してしまえば、24時間いつでも見られるわけですから、24時間ずっと暇がないなんて人はいないでしょうし、見られる期間をある程度とっておけば、誰1人漏れることなく会社説明会を見られて学生にとってもメリットが大きいのです。

何度も会社説明会を見られる

これも学生側のメリットですが、1回参加して基本的に終わりなので、大切なことは当然メモをとるなどすると思いますが、全部を取りきれるわけではありません。ただ、動画配信にすると、もう1度見返したい箇所があれば、そこを何度でも見られますよね。最初から最後まで通してみても良いですし、見たい部分だけに絞って見たりもできます。会社説明会での話は面接対策とかに生きるものですから、何度でも見られるというのは非常に大きいです。

ストリーミングはインターネット環境があれば何処でも楽しめるので、コンテンツを利用する場合には最適だといえます。